授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ロシア語1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
ロシア語の読む、書く、聞く。話すの基礎を学ぶ。アルファベットから始めて、ロシア語の特殊な文字に慣れ、文法の基礎を学ぶ。また、ロシア語に親しむために、ゲームやビデオの視聴、詩の暗唱なども取り入れる。日常的な会話表現を学び、自分や家族、大学について話せるようになることを目標とする。文法事項では、名詞の格変化の基礎、動詞の変化の修得を目標とする。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はなし。他の科目との関連では、欧米の社会Bを履修することが望ましい。
履修のポイント
留意事項
毎回の出席を重視する。また、前の授業でおこなった事項に関する小テストを毎回おこなうので必ず受けること。宿題や毎回の課題をおこない、毎日、少しでも継続的に学習することが求められる。授業には積極的に参加すること。
学部・学科必修/選択の別
国際文化学部 国際コミュニケーション学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成