授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 イラストレーション入門
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
デザインの基礎となる形や空間を把握する力、質感を表現する力の修得を目標とします。対象を単純な形として構造的に捉える力、輪郭線によって対象の特徴をつかむ力など、空間観察の能力とスケッチやデッサンの基礎演習を行います。描写の修練を重ねることを通して、対象の形、大きさ、テクスチャー、動勢、重量感、空間性などを注意深く観察する態度を身につけ、的確に表現したり、対象を素早くスケッチして捉える力を養います。情報伝達を意識したイラストレーション表現の技能についても学修します。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありません。デザインの学修を実践的に進めていく上で、必須となる基礎技能を習得するための授業です。
履修のポイント
留意事項
課題毎に定められた提出物をすべて期限までに完成させて提出することが求められます。
学部・学科必修/選択の別
国際文化学部 デザイン文化学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成