授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 メディアデザインA
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
メディアデザインの課題演習を中心に行いながら、そこに必要とされる技能の修得を目標とします。デザイン制作において最初に行うべき情報の整理から始まり、レイアウト、書体、配色、情報の図式化、印刷までのプロセスを重ねることによって、メディアデザインに必要とされる基礎的知識と技能を養います。ビジュアルコミュニケーションという視点から、コピーや写真などにも配慮し、今日必要とされるデザインの在り方について考察し、デザインの企画から完成に至るまでの基礎的実践力を養います。DTPについての技能も学修します。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありませんが、デザイン基礎科目での知識や技能を前提に授業を展開します。「グラフィックデザイン論」「メディアデザイン論」を履修しておくことが望まれます。
履修のポイント
留意事項
課題毎に定められた提出物をすべて期限までに完成させて提出することが求められます。
学部・学科必修/選択の別
国際文化学部 デザイン文化学科 選択

2018/09/13 17:24:48 作成