授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 卒業研究2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
「卒業研究2」は「卒業研究1」と併せて学修し、学科における学修の集大成を図るように、個別に担当教員に就いて各々テーマを定め、そのテーマに沿って次の一連のプロセスを学修します。分野やテーマによって多少異なるが、概ね次に示す過程をたどります。テーマの設定、成果の形態の相談(設計、制作、論文)、調査・実験・試作、分析、検証、評価、提案、製作・著述というプロセスです。「卒業研究2」は、「卒業研究1」に継続して、結果・結論に至る各種の検証から製作・著述までを行い、最終成果物を得るものです。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は「卒業研究1」の取得です。必修科目です。十分な成果を上げるためには、教養科目等を含む幅広い知識や技能の取得が求められます。
履修のポイント
留意事項
研究領域ごとに教員の個人指導を受けることになります。発想の豊かさ、創造性が重要な要素となります。各自の主体性を持った活動が要求され、また、研究成果の表現、プレゼンテーションの技術が必要とされます。日常の演習及び最終成果物を成績評価とします。
学部・学科必修/選択の別
国際文化学部 デザイン文化学科 必修

2018/09/13 17:24:48 作成