授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 工業科教育法2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
「工業科教育法2」は、高等学校の教員免許状取得に必要な「教職に関する科 目」のうち、「教育課程及び指導法に関する科目」における「各教科の指導法」に 該当する授業科目である。
「工業科教育法2」では、「工業科教育法1」で学習した工業教育の意義や目標
を十分に踏まえたうえで、それを具現化するための実践的指導力を養うことを目標
とする。「工業科教育法1」で作成した教育課程や年間指導計画をもとに単元別学
習計画や学習指導案の作り方を学習する。学習指導案の作成を通じ、生徒の学習意
欲の喚起法や興味ある教材の選定法、魅力ある授業法などについて演習を通して具
体的に学習する。また、教育評価については教育評価本来の機能を確認し、今日の
教育評価の現状と問題点について学習する。

 授業で育成する力・スキル
  ・挑み力(問題発見力・構想力・プランニング力)
先修条件または
他の授業科目との関連
・先修条件は、各校舎によって異なるので、授業要覧にて確認をすること。
履修のポイント
留意事項
教育実習の前に本科目を修得しておくことが必要である。
 この科目が教育実習の前段階で行われることを考慮し、具体的授業の展開方法や各種
教育機器の利用法について演習方式の授業を可能なかぎり取り入れ学生個々の実践力向
上に役立てたい。
学部・学科必修/選択の別
情報理工学部 コンピュータ応用工学科 選択
工学部 光・画像工学科 選択
工学部 電気電子工学科 選択
工学部 材料科学科 選択
工学部 建築学科 選択
工学部 土木工学科 選択
工学部 精密工学科 選択
工学部 機械工学科 選択
工学部 機械工学科 選択
工学部 動力機械工学科 選択
工学部 航空宇宙学科               航空宇宙学専攻 選択

2018/09/13 17:24:48 作成