授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 英語教育の理論と実践
授業科目の区分 自己学修科目    自己学修科目
授業の目標
「どうすれば効率よく英語力を高める事ができるのだろうか?」この疑問への答えを追求する事をテーマに、英語学習者の言語習得のメカニズムを理解し、効果的な指導方法を考えていく。英語教育学は、言語学、教育学のみならず、心理学、教育測定学、コミュニケーション学、社会言語学、文化人類学、大脳生理学、等々の多くの学問分野と接点を持つ。このような理論的なバックグラウンドを理解しながら、実際に指導する際の様々な技術を身につけ、よりよい指導ができるよう学習していく。
先修条件または
他の授業科目との関連
特になし。
履修のポイント
留意事項
出席および授業への参加度を重視する。人数制限を行う場合がある。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 看護学科 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択
文化社会学部 選択
健康学部 選択

2018/09/13 17:24:48 作成