授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 映画で学ぶ英語と文化
授業科目の区分 自己学修科目    自己学修科目
授業の目標
この授業では英語圏の映画を使った様々な活動を通じて、「インプット(聞く・読む)」から「アウトプット(話す・書く)」へとつなぐ事を重視した、4技能統合型の英語運用能力育成を目的とする。授業内では映画の内容を楽しみながら異文化に関する知識を深め、同時に実践的かつアカデミックな英語力の養成を行う。映画には実践的なコミュニケーション状況と効果的な表現がふんだんに含まれているため、それらを基に歴史的・文化的背景について調べ、映画が扱っている社会問題についてグループ内でディスカッションを行う。その他にも映画内で使用された語彙や英語表現を使ったリスニングやスピーキング活動、映画評の作成など、映画を中心に様々な英語力を高めるための活動を行う。
先修条件または
他の授業科目との関連
特になし。
履修のポイント
留意事項
出席および授業への参加度を重視する。人数制限を行う場合がある。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 看護学科 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択
文化社会学部 選択
健康学部 選択

2018/09/13 17:24:48 作成