授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 SUSTAINABLE ENGINEERING AND GLOBAL SOCIETY A
授業科目の区分 自己学修科目    自己学修科目
授業の目標
Ability and skills nurtured in the class
1. Ability to think ourself  2. Ability to challenge  3. Comprehensive ability to face a new subject
 
To improve the knowledge about sustainable technology, especially in construction area. A student will be able to describe about the history and the latest trend about the sustainable technology in Japan and the other country in English in the end of the semester.

授業で育成する力・スキル
1.自ら考える力 2.挑み力 3. 新たな課題に取り組む総合力
「サステイナビリティー」という言葉が持つ意味について、この授業では特に、建設業における「サステイナビリティーを学ぶ。いつごろ「サステイナビリティー」という言葉が生まれ、それはどのように捉えられ、どのように活かされているか、歴史から最新のトレンドまでを、学んでいき、最終的には「自分なりのサステイナビリティー」を英語で説明できるようになるのが目標である。
毎回の授業で「自分が考えるサステイナビリティー」をテーマにグループディスカッションし、また個人でのプレゼンテーションも実施する。
先修条件または
他の授業科目との関連
This class is open for every student. Students who want to study abroad, or who are from the other country, please shear your idea in this class.
この授業はすべての学生に向けて開講する。中でも、留学を考えている・留学したことがある日本人学生や、留学生が受講することで、色々な考えに触れることができ、知識だけでなく、英語力を上げることも可能である。
履修のポイント
留意事項
The class will be in English mainly. Although, students have to do the presentation in English during the semester, do no need to worry about your English level. students can practice your conversation ability as well.
このクラスは基本的に英語で行われ、授業内での発言も英語がメインである。またセメスター中に1度英語でのプレゼンテーションが行われるが、特に事前の英語力に制限はない。授業内で、英語での会話方法を学ぶこともできる。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 看護学科 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択
文化社会学部 選択
健康学部 選択

2018/09/13 17:24:48 作成