授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ジャーナリズム入門B
授業科目の区分 自己学修科目    自己学修科目
授業の目標
 本科目は「ジャーナリズム副専攻」の科目です。本副専攻は、将来、職業としてのジャーナリズムの道に進もうという学生はもちろん、社会のあらゆる分野で、公共的価値に基づいて「情報を選別し、加工し、多くの人びとへ提供する作業」を担う人材を育てることを目的として、ジャーナリズムの社会における役割や使命を学びます。

 私たちの生きる世界は、メディアの誕生とともに拡大をつづけてきました。現代社会の特徴と言われるグローバル・スケールとリアルタイムのスピード感覚は、今日メディア環境全般を揺るがしている「デジタル化」のムーブメントと呼応しています。この授業では、メディアの理論・歴史を通じて「現代とはいかなる時代か」を考察する方法・視座を身につけることを目標とします。

先修条件または
他の授業科目との関連
・先修条件はありません。
・本副専攻における基礎的な科目となります。

履修のポイント
留意事項
 この授業を通じて、「メディアとは何か」を考えるための歴史的・理論的基礎知識を身につけ、「現代メディア」の問題を批判的に分析する力を身につけてください。

学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 看護学科 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択
文化社会学部 選択
健康学部 選択

2018/09/13 17:24:48 作成