授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 社会教育演習1
授業科目の区分 卒業単位に含まれない科目    教職・資格等に関する科目
授業の目標
「社会教育演習1」は、社会教育主事の資格取得に必要な授業科目であり、「社
会教育主事講習等規程」における「社会教育演習」に該当する。
 「社会教育演習1」では、様々な社会教育施設等で実施されているプログラムの
事例を取り上げ、施設や設備の充実、指導者の資質向上、プログラム開発の方法、
情報提供の手段、事前・事後の社会調査実施の必要性等の課題について検討する。
また、個人のライフスタイルや価値観が多様化し、変化が加速する時代の中で、社
会教育が果たすべき役割や意義、可能性について広く考えていく。これに加えて、
社会教育に関するニーズや実践例の考察を通して現在の社会が抱えている諸問題を
発見し、それらを解決する糸口を探る手がかりを見つけていくことも、この授業の
大きな狙いである。

 授業で育成する力・スキル:
  ・自ら考える力(学習力・思考力・探究力)
  ・成し遂げ力(工程管理力・実行と継続力・分析と修正力)
先修条件または
他の授業科目との関連
本授業科目は、第5セメスターから履修することができる。
履修のポイント
留意事項
授業は個人発表を中心にすすめるので、発表準備や事前学習が求められる。
学部・学科必修/選択の別
文学部 随意(卒業単位に含まない)
政治経済学部 政治学科 随意(卒業単位に含まない)
体育学部 生涯スポーツ学科 随意(卒業単位に含まない)
海洋学部 海洋文明学科 随意(卒業単位に含まない)
海洋学部 環境社会学科 随意(卒業単位に含まない)
文化社会学部 随意(卒業単位に含まない)

2018/09/13 17:24:48 作成