授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 情報サービス演習B
授業科目の区分 卒業単位に含まれない科目    教職・資格等に関する科目
授業の目標
本演習では、図書館における情報サービスのうち、コンピュータを利用した情報検索を中心に、インターネット上の情報を利用して図書館利用者の質問に即事的に判断し回答する方法を学ぶ。高度情報化時代において、紙媒体および電子媒体の資料を駆使した情報提供機能が求められている。しかしインターネット上の情報は玉石混淆である。その中から「信頼できる情報源は何か」を理解し、適切な情報を迅速に探索し提供できることは、情報サービスに携わる図書館司書にとって、不可欠のスキルである。本演習では、コンピュータの利用を前提とした多数の課題を通じて、各種のデータベースを使いこなすスキルを身につけること、コンピュータを利用した情報検索・情報コミュニケーションの特性について実地的に理解を深めることと同時に、それらを利用する上で必要となる周辺知識、すなわち紙媒体および電子媒体の資料についての理解、情報資源の信頼性に関する理解、著作権法についての理解、図書館・情報サービス機関の活動に関する内外の変化を知ることを目標としている。

  授業で育成する力とスキル
  
  自ら考える力(学習力)(探求力)
  挑み力(問題発見力) 
  成し遂げ力(実行と継続力)

先修条件または
他の授業科目との関連
情報サービス論を履修済みであることがのぞましい。 
履修のポイント
留意事項
情報検索でコンピュータを使いこなせること、信頼できる情報源を選定することがポイントになる。
学部・学科必修/選択の別
文学部 随意(卒業単位に含まない)
観光学部 随意(卒業単位に含まない)
政治経済学部 随意(卒業単位に含まない)
法学部 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 随意(卒業単位に含まない)
体育学部 随意(卒業単位に含まない)
理学部 随意(卒業単位に含まない)
情報理工学部 随意(卒業単位に含まない)
工学部 随意(卒業単位に含まない)
文化社会学部 随意(卒業単位に含まない)
健康学部 随意(卒業単位に含まない)

2018/09/13 17:24:48 作成