授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ことばの世界
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 「ことば」は人間を人間たらしめている大切なツールであり、人間は「ことば」によって生活し、歴史を刻み、世界を発展させてきた。「ことば」と「コミュニケーション」は人文系及び文化・社会系の学部が特に大切にしている分野である。この講義は文学部と文化社会学部の基礎的な科目として設置されており、「ことば」や「表現」や「コミュニケーション」の面白さ、大切さ、奥深さを知ってもらうことを通して、文章を読み解く力を磨くことを目標とする。
先修条件または
他の授業科目との関連
・先修条件はない。
・文学部・文化社会学部の全ての主専攻科目と関連を有している。

履修のポイント
留意事項
 クラスごとにテーマ・担当教員・授業形式・成績評価の方法等が異なるため、シラバス「詳細」で具体的な内容を確認して欲しい。

学部・学科必修/選択の別
文学部 文明学科 選択
文学部 歴史学科                 日本史専攻 選択
文学部 歴史学科                 西洋史専攻 選択
文学部 歴史学科                 考古学専攻 選択
文学部 日本文学科 選択
文学部 英語文化コミュニケーション学科 選択
文化社会学部 アジア学科 選択
文化社会学部 ヨーロッパ・アメリカ学科 選択
文化社会学部 北欧学科 選択
文化社会学部 文芸創作学科 選択
文化社会学部 広報メディア学科 選択
文化社会学部 心理・社会学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成