授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 アラビア語入門1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 アラビア語は、東はイラクから西はモロッコにいたるアラブ諸国の共通語であるばかりでなく、国連の公用語のひとつでもある。さらにはコーランの言葉として、アラブ以外の全世界のイスラム教徒にとっての意義も大きい。ただし、アラビア語は、日本語とは大きく異なるセム系の言語で、文字表記も子音文字中心で短母音も一般の文章では原則として表記されない。このような言語であるため、最初の入門科目である本科目では、アラビア文字の発音、書き方、読み方、初歩的文法の習得を目標とする。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はない。上位科目として「アラビア語入門2」がある。
履修のポイント
留意事項
選択科目である。
学部・学科必修/選択の別
文学部 文明学科 選択
文学部 歴史学科                 日本史専攻 選択
文学部 歴史学科                 西洋史専攻 選択
文学部 歴史学科                 考古学専攻 選択
文学部 日本文学科 選択
文学部 英語文化コミュニケーション学科 選択
文化社会学部 アジア学科 選択
文化社会学部 ヨーロッパ・アメリカ学科 選択
文化社会学部 北欧学科 選択
文化社会学部 文芸創作学科 選択
文化社会学部 広報メディア学科 選択
文化社会学部 心理・社会学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成