授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 社会学概論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
この授業の目標は、社会学を専門的に学ぶための基礎を身につけることにある。そのためにまず、社会学とはどのような学問であるか、その方法や歴史について、簡潔に説明する。そのうえで、「現代社会に生きる」とはどういうことなのか、家族・宗教・組織などいろいろな側面から考えなおすことをとおして、社会学がこれまで展開してきた主要な議論を紹介・解説する。その上で、現代社会が直面する様々な問題を社会学的に分析した事例を学び、客観的に物事を分析する力を身につけることを目指す。

先修条件または
他の授業科目との関連
この授業は、教職課程の教科に関する科目である。
履修のポイント
留意事項
授業でとりあげた概念や学説をたんに暗記するだけでは不十分である。学んだことを的確な文章で他者に説明できるようになること、および学んだことを用いて社会現象について自分なりの意見を提示できるようになることが、求められる。
学部・学科必修/選択の別
文学部 文明学科 選択
文学部 歴史学科                 日本史専攻 選択
文学部 歴史学科                 西洋史専攻 選択
文学部 歴史学科                 考古学専攻 選択
政治経済学部 政治学科 選択
政治経済学部 経済学科 選択
法学部 法律学科 選択
教養学部 人間環境学科                                    社会環境課程 選択
文化社会学部 アジア学科 選択
文化社会学部 ヨーロッパ・アメリカ学科 選択
文化社会学部 広報メディア学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成