授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 法学基礎演習1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 本科目は、これから法律学を学んでいくための準備として、判例や文献の集め方や読み方、レジュメの作り方、プレゼンテーションの仕方、レポートの書き方を身に付けることを目標とする。
 まずは、大学図書館や学部図書室の利用方法を理解し、法律学専門のデータベースを十分に活用することが重要であり、そのためのオリエンテーションも行う。
 収集した資料・文献をもとに、グループまたは個人でプレゼンテーションを行い、その内容について全員でディスカッションを展開することにより、全員が当該テーマに対する知識と思考を深めていく。
先修条件または
他の授業科目との関連
 必修科目である。
履修のポイント
留意事項
 原則、入学年度の春学期に履修すること。
(秋学期に開講されるものは、再履修者のためのものである。)
学部・学科必修/選択の別
法学部 法律学科 必修

2019/04/01 20:37:36 作成