授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 演習4
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 本演習は、「演習1」「演習2」「演習3」と積み上げてきた専門分野の知識と研究スキルの集大成としての卒業論文を仕上げることを目標とする。
 これまでに収集した資料・文献を読み込み、何度かの中間報告を行い、ゼミナールの仲間同士の討論を経て、論文完成を目指す。適宜、指導教員による論文添削を受け、形式・内容ともに整った論文に仕上げていく。
 この卒業論文作成作業を通して、章立てや脚注表示に関する約束事を確実に身に付け、社会に出てからも仕事上の文書作成などに生かしてしてもらいたい。

先修条件または
他の授業科目との関連
W381「演習1」・W382「演習2」の2科目の単位を修得した学生が履修できる。
履修のポイント
留意事項
 卒業論文は、卒業式までに製本されるため、各指導教員によって設定される提出期限に留意すること。
学部・学科必修/選択の別
法学部 法律学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成