授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 環境法
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
日本の公害・環境問題を理解するとともに、その対策に法(国法・条例)はどのように働くのか、また、その限界はどこにあるのか、代表的な環境法令のしくみ、判例を通じて理解できるようにする。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は5セメスター以上。

履修のポイント
留意事項
環境問題及び環境政策に関心があることが履修の前提である。講義内でも触れるが事前に関連する知識は学んでいることが望ましい。
学部・学科必修/選択の別
法学部 法律学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成