授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 人間社会論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学部共通科目)
授業の目標
 <育成する力・スキル> @自ら考える力、A集い力

 「人間環境学科(自然環境課程・社会環境課程)」、「芸術学科(音楽学課程・美術学程・デザイン学課程)」、「国際学科」という3つの専門領域で構成された教養学部では、「広い視野で総合的な判断力を有する均衡の取れた文理融合型の人材育成」を教育目標に掲げ、「新しい視野をもった専門家の養成」を目指している。そのため本学部の学生には、これらの領域を横断的・実践的に学ぶ「SOHUM(ソヒューム)プログラム」を提供しており、プログラムを通して社会が必要とする「人間力」を身につけてもらいたいと考えている。本科目は、「SOHUMプログラム」の導入科目として、「広い視野」や「状況の理解」について学習するための基礎を固めることを目指すものである。
 
先修条件または
他の授業科目との関連
 本科目は、初年次の学部生を対象とした学部共通の必修科目で、第2セメスターに開講される。「SOHUMプログラム」の第一段階として、次年度以降の「人間学1」、「人間学2」につながるものである。
履修のポイント
留意事項
 学部生共通の必修科目であり、第2セメスターでの単位取得を心がけること。初回の授業およびガイダンスに必ず出席してその内容や受講関連情報を確認すること。
学部・学科必修/選択の別
教養学部 必修

2019/04/01 20:37:36 作成