授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 自然環境入門
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
大学の授業は、入学から卒業まで学科・課程の教育目標に従って作成されたカリキ
ュラムに従って体系的に学修する仕組みになっているが、大学入学時にはそのこと
についての理解に乏しいことが多い。
本授業は、専門科目の導入科目として、所属の専任教員の研究室での活動内容等を
知ることにより、専門科目履修へのモティベーションを高めることを目的に開講さ
れる科目である。
また、少人数でグループを作成し、与えられた課題に協力して取り組むことで、コ
ミュニケーション能力や協同して物事を遂行する力などを養うことができる。
【授業で育成する力・スキル】集い力、社会科学や人文科学も含めた総合的な視点

先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は無いが、他学部・他学科生は履修できない。
大学での体系的な学修を順調に進めるためにも重要な科目である。また、その後に履
修する卒業研究をはじめとした主専攻科目などの全ての科目と繋がりがある。
履修のポイント
留意事項
(1)この科目は、必修科目であり、大学で学ぶための導入の科目であるので、必ず第1
セメスターで履修すること(2)他の新入生や在籍の学生と密にふれあう機会であるの
で、積極的に議論などに参加することが重要である。
学部・学科必修/選択の別
教養学部 人間環境学科                                    自然環境課程 必修

2019/04/01 20:37:36 作成