授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 技術士補(環境部門)講座
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
この講義は、人材育成の一環として、環境保全の取り組みに関係する環境関連の資
格取得を目指す学生を支援する目的で開講されます。取得支援対象資格は、技術士
補(環境部門)(国家資格:社団法人日本技術士会)です。授業は、科学技術の向
上や産業の発展に貢献する技術士育成のための入門編として構成されています。本
科目は、環境部門の技術士育成のために、環境部門に関する専門知識(環境保全・
廃棄物リサイクル・環境再生と修復)の習得と受験のための演習を中心とした内容
です。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありませんが、他学部・他学科履修不可です。環境体験演習や環境保全
演習などの体験&実習系科目との関連が強く、当課程の他の主専攻選択科目とも関
連が在ります。
履修のポイント
留意事項
(1)資格取得は、学生諸君が実社会で活躍するための一助となる場合もありますの
で、積極的な授業態度を期待します。就職活動や環境保全の実践に役立てて下さい。
(2)資格取得のための試験は、共通科目として数・物・化・生・地の中から2科目選
択、専門科目として20技術部門の中から環境部門を選択することになっています。レ
ベルの高い内容ですが、資格取得の可能性は、十分あります。

学部・学科必修/選択の別
教養学部 人間環境学科                                    自然環境課程 選択

2019/04/01 20:37:36 作成