授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 都市環境論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 都市とは、建物や道路といった構造物だけで成り立つわけではない。本講義で
は、都市をそこに住む人々が織りなす集団の構造であると考える。そして、政治、
経済、社会、文化にかかわるすべの集団のありようが都市の要素となる。
 そう考えるならば、日本の都市はきわめて多様な個性を持っており、一つとして
同じ都市はない。そして具体的な都市を事例研究(モノグラフ)にまとめて研究す
る。
 本講義の目標は、都市に関する基礎概念を理解すること。都市をモノグラフィッ
クに記述するスキルを身につけることである。

先修条件または
他の授業科目との関連
 先修条件はないが、地域福祉論、居住福祉論、NPO論などを履修すると、より
理解が深まると思われる。
履修のポイント
留意事項
 新聞の地方誌や、全国誌の地方版を読み、地元で争点となっている話題について新聞
の切抜きをしておくこと。特に地方出身者は実家に帰省したときにしておくこと。
学部・学科必修/選択の別
教養学部 人間環境学科                                    社会環境課程 選択

2019/04/01 20:37:36 作成