授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 社会福祉概論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 本講義では、これから社会福祉について専門的に学ぼうとする教養学部の学生を
対象にして、なぜ社会福祉の制度や政策が必要となったのか、その理念と歴史につ
いて学ぶことからはじめる。
 そして、「少子・高齢化」、「家族の変容」、「経済的貧困」、「障害者の自
立」など現代的な社会福祉の課題について幅広く考察することにより、人間と社会
とのかかわりへの関心を深め、人権や社会的平等などについての視点を養うことを
目標とする。
先修条件または
他の授業科目との関連
 入門的な授業であり先修条件はないが、西欧や日本の歴史や哲学・思想などの科
目をあわせて履修することが望ましい。
履修のポイント
留意事項
 授業のなかで課題別に参考文献を多く紹介するので、それらの文献を使って自主的に
学びを深める姿勢を養ってほしい。
学部・学科必修/選択の別
教養学部 人間環境学科                                    社会環境課程 選択

2019/04/01 20:37:36 作成