授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 NPO論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 NPOとはnon-profit organizationの頭文字をとったもので非営利組織を意味す
る。本講義では1998年3月に制定された特定非営利活動促進法(NPO法)に基づ
く特定非営利活動法人を中心に説明する。
 その際、NPO法人の活動を支えているボランティアの現状、地方行政機関との
連携の実態、企業とNPO法人の連携のあり方を説明する。そして、NPO法人の
ガバナンス制度が営利性企業とどのように違い、そこにどんな問題点があるかを理
解してもらう。
 講義では、非営利の意味を考える力を養うことを目標としている。

先修条件または
他の授業科目との関連
 ボランティア活動に興味があったり、その経験があるものや将来福祉団体や環境
保全活動に従事したいと願っている者や、自分で非営利法人を立ち上げたいと考え
ている者には履修を進める。
 営利性企業と対比しながらNPOの在り方を理解することが望ましいので、企業
戦略論やマーケティング政策論などを平行して履修することを勧めるが、特に先修
条件科目の設定はしない。
履修のポイント
留意事項
 環境や福祉事業の地域ボランティア活動を束ねる形で法人化し実行したいと考えてい
る者、行政機関や一般企業との連携活動に新たな発展の可能性を追求しようとしている
者には特に履修を勧める。他学部、他学科、他課程の学生についても、専門用語はその
都度わかりやすく説明するので履修を歓迎する。
学部・学科必修/選択の別
教養学部 人間環境学科                                    社会環境課程 選択

2019/04/01 20:37:36 作成