授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 障害者福祉論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 戦後日本で構築されてきた社会福祉のパラダイムが転換された21世紀。障害者福
祉においても同様に転換が図られてきている。転換に先立っては日本国内において
も様々な胎動があった。そして、その背景には国際的な障害者福祉の展開があっ
た。
 「自己決定」、「選択」、「利用者本位」という言葉で進められる障害者福祉は
実際にはどのような状況にあるのか。障害者福祉の考え方、制度、実践を概観しな
がら問題、課題をとらえ、障害者福祉の現実を把握する力を養うことを目標とす
る。

先修条件または
他の授業科目との関連
 先修条件はないが、「社会福祉概論」や「社会保障論」などを履修していること
が望ましい。
履修のポイント
留意事項
 福祉問題は喫緊の課題が多い。身の回りに目を配り、現実に起こっている福祉問題に
対して常に問題意識を持ってほしい。
学部・学科必修/選択の別
教養学部 人間環境学科                                    社会環境課程 選択

2019/04/01 20:37:36 作成