授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 スポーツ社会学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学部共通科目)
授業の目標
 今日、オリンピック・パラリンピックやFIFAワールドカップといったメガイベントに代表されるように、グローバル化する社会の中でスポーツの存在感が増している。そこでは、経済のみならず、ナショナリズムの高揚や都市空間の改変、ジェンダー/セクシュアリティをめぐる問題、身体能力の強化を可能にする科学的テクノロジーの発達など、スポーツを舞台として現代社会の特徴的とも言える相貌が可視化されている。これらは、19世紀イギリスで発生した階級文化としての近代スポーツのあり方からは、もはや大きく隔たってきている。そうした近代化および現代化は誰によってもたらされ、どのような社会状況から生じたのか。本授業では、近代スポーツの発生と展開にはじまり、その現代的な変容をもたらした諸力について、社会学的に理解することを目標とする。
先修条件または
他の授業科目との関連
 特になし
履修のポイント
留意事項
 本授業の成績評価は、出欠状況、受講中の取組み、定期試験をもとに行う。
学部・学科必修/選択の別
体育学部 必修

2019/04/01 20:37:36 作成