授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 スポーツ&レジャーボランティア
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 「スポーツ&レジャーボランティア」は、スポーツ&レジャー実践領域の4科目のうちの1つである。
 本授業「スポーツ&レジャーボランティア」は、スポーツ&レジャー関連企業・団体等の現場で一定日数のボランティア活動を経験し、実践的なスキルを身につけることが目標である。また、ボランティア活動を実施する前に、ボランティアに対する理解を深める観点から講義を受講し、ボランティアの本質を理解した上でボランティア活動を行う。
 この授業で育成する力・スキルは、「挑み力(全学共通)」・「心身を養う力
(体育学部)」・「マネジメント・リーダーシップ(スポーツ・レジャーマネジメント学科)」
である。

先修条件または
他の授業科目との関連
セメスター先修条件:5セメスター
他の授業科目との関連
 本学科で開講されている「スポーツ&レジャーマネジメント領域」の「スポーツ&レジャー各論」ならびに「マネジメント各論」、「国際スポーツ&レジャー領域」を履修することで、よりスポーツ&レジャーの現場を深く理解することができる。

履修のポイント
留意事項
 ボランティア先は、基本的には学生自身で準備する。また、ボランティア活動報告書の提出が必須となる。ボランティアの活動内容等は、状況により異なる。交通費など、この授業に関わるすべての費用は自己負担となる。
学部・学科必修/選択の別
体育学部 スポーツ・レジャーマネジメント学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成