授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 基礎化学2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 本科目は、基礎化学1に引き続き、自ら積極的に学び、考え、行動する能力を身につけるようにと設けられた科目である。化学を学ぶにあたって、基礎的な知識を身につける必要がある。そこで、本科目は大学における専門科目を学ぶのに必要な基本的な項目を学ぶ。授業は演習や小テストなどを絡めながら十分な理解が得られるように行うので、しっかりと学んで欲しい。また同時に、総合的なものの見方ができる幅広い視野で化学を見つめ、創造性と化学的思考力を身につけることを目的としている。基礎化学2取り扱う化学的内容の範囲は酸と塩基、酸化と還元、無機化学の基礎、有機化学の基礎等である。

授業で育成する力・スキル
 全学共通:自ら考える力
 学部  :専門性に対応できる基礎力
 学科  :知識を応用する力
先修条件または
他の授業科目との関連
 先修条件はないが、「基礎化学1」を履修済みであることが望ましい。第3セメスター以降で開講される分析化学、物理化学、無機化学、有機化学など化学の専門科目全体にわたって関連がある。
履修のポイント
留意事項
 教科書を事前に予習し、授業の後は必ず復習することが必要である。演習やレポート などは必ず自分で挑戦し、分からないことがあれば、調べたり、質問したりするなどし て一つ一つ確実に身につけるように心がけて欲しい。
学部・学科必修/選択の別
理学部 化学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成