授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 基礎物理化学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 基礎物理化学は、第3セメスター以降で開講される「物理化学1・2」を始めとする物理化学系の専門科目を履修するために必要となる基礎知識の修得を目標としている。物理化学に対する不安を回避するために、「基礎化学1・2」で学習した物理化学分野の復習と、「物理化学1・2」の導入部分の内容について、演習問題を解きながら講義を行う。

授業で育成する力・スキル
 全学共通:自ら考える力
 学部  :専門性に対応できる基礎力
 学科  :知識を応用する力
先修条件または
他の授業科目との関連
 先修条件はない。第3セメスター以降に開講される「物理化学1・2」「物理化学実験」などの物理化学系専門科目の内容を理解するのに役に立つ。
履修のポイント
留意事項
 物理化学の基礎知識を十分に養うためには、予習・復習のほか、自ら演習に取り組みながら、不足している知識を補う姿勢が必要である。
 特に「基礎化学1・2」で学んだ物理化学分野の内容が十分に理解できていない学生には、必修科目である「物理化学1・2」「物理化学実験」の勉強にスムーズに進むために、履修することを強く勧める。
学部・学科必修/選択の別
理学部 化学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成