授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 情報通信ネットワーク
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 情報通信ネットワークは想像以上に急速なスピードで進化を遂げ、我々の生活に浸透している。まさに21世紀は、情報通信ネットワークの時代であると言っても過言ではないであろう。この授業では、我々が日々利用している情報通信ネットワークがどのような仕組みで通信を行っているかに関して、理解を深めることを目標とする。
 具体的には、情報の符号化やネットワークトポロジ、及びインターネット通信の規格(TCP/IPプロトコル)などについて取り扱う。
 本授業により育成する力・スキル: 「自ら考える力」、「情報の基礎を理解し活
用する力」、「情報処理の原理を理解し使いこなす力」
先修条件または
他の授業科目との関連
 「コンピュータシステム」を履修し、コンピュータやコンピュータネットワークの基礎を理解していることが望ましい。「情報理論」と関連が深い科目である。
履修のポイント
留意事項
 情報通信ネットワークの全体像を理解し、実際にネットワークの構築や運用を行う際に
必要な知識の基礎を身につけて欲しい。なお、情報通信ネットワーク技術は日進月歩の技
術であるので、授業で取り扱う内容だけで満足せず、積極的に最新技術の調査、理解にも
励んで欲しい。
学部・学科必修/選択の別
情報理工学部 情報科学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成