授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 コンピュータシステム設計
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
本授業では、コンピュータシステムの設計に必要な知識を習得することを目的とする。コンピュータハードウェアに重点を置き、論理回路設計、システム構築、システム評価までの一連の設計手法を学ぶ。この授業で育成する力・スキルは、「自ら考える力」、「次世代技術の創成に貢献する力」である。

先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は無いが、「ディジタル回路」、「コンピュータアーキテクチャ」で学ぶ知識を必要とする。
履修のポイント
留意事項
安定したシステムを開発するには、論理的な仕様を満たすだけでなく、電気的特性やノイズの影響などの実動作上の事象にも配慮する必要がある。本講義で得た知識を卒業研究等で生かしてもらいたい。成績はレポート、演習および定期試験の結果で総合的に評価する。

学部・学科必修/選択の別
情報理工学部 コンピュータ応用工学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成