授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 化学基礎
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学部共通科目)
授業の目標
 本講義では,大学において専門的学問を学習する上で必要となる化学の基礎知識を習得することを目標にしています.物質を構成する原子および分子を取り扱う「物質量」の概念から出発し,物質の性質や状態,化学反応と化学平衡,および酸・塩基反応と酸化・還元反応について学習します。本科目を学ぶことで,工学を理解するために必要な自然科学的基礎知識を修得でき,自らの考えを科学的に表現する力が養えます.
 本授業により育成する力・スキルは、「自ら考える力」,「工学を理解するための基礎力」です.
先修条件または
他の授業科目との関連
 先修条件はありませんが,専門科目を学ぶための基礎知識であるため,高等学校において化学を履修していない学生や,基礎の理解が不充分である学生は,「基礎化学A」を履修しておくことが望ましい.
履修のポイント
留意事項
 化学の基礎知識を十分に養うためには,予習・復習のほか,自ら演習に取り組みながら,不足している知識を補う姿勢が必要です.
 高等学校で化学を学んでいない学生や知識が十分でない学生は,高校の化学の教科書や参考書で予習をしておくことが望ましい.授業中は授業に積極的に参加し,授業で展開されている事項を一緒に考える習慣,いろいろな事柄に疑問を持つ習慣を身に付けることを心がけて下さい.
学部・学科必修/選択の別
工学部 選択

2019/04/01 20:37:36 作成