授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 基礎情報処理
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
この授業は、情報処理一般の基礎となる科目の一つで、情報社会におけるICT(情報通信技術)の正しい知識を習得し、コンピュータでの実習を通じて基本的なICT活用能力を養うことを目標とする。
知識としては、コンピュータとネットワークの基礎的な概念を解説し、実際にコンピュータを利用しながら情報処理の基礎を学ぶ。具体的な実習としては、パーソナルコンピュータの基本操作、文書処理(ワードプロセッサー)、データ活用(表計算)、プレゼンテーションなど基本的なソフトウェアの利用方法を習得して、今後の授業や研究・社会活動での活用ができるようにする。

本授業により育成する力・スキルは、「集い力」、「工学を理解するための基礎力」です。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はない。
教職課程を修得するためには必修の科目である。
この授業で履修する事項は、プログラミング等の情報処理に関する他の科目を学ぶ上で、多くの項目に関連があり、それらの基礎知識として活用される。
履修のポイント
留意事項
(1) 授業内容に即した課題やレポートの作成を課す。
(2) 成績評価の基準は、シラバス詳細を参照すること。

学部・学科必修/選択の別
工学部 生命化学科 選択
工学部 応用化学科 選択
工学部 光・画像工学科 選択
工学部 原子力工学科 選択必修
工学部 電気電子工学科 選択
工学部 材料科学科 選択
工学部 建築学科 選択
工学部 土木工学科 必修
工学部 精密工学科 選択
工学部 機械工学科 選択
工学部 動力機械工学科 選択
工学部 航空宇宙学科               航空宇宙学専攻 選択
工学部 航空宇宙学科               航空操縦学専攻 選択

2019/04/01 20:37:36 作成