授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 メディアコンテンツ制作1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 各種デジタルコンテンツの作成において、画像や音声などの情報メディアは重要な働きを持つ。本授業では、そうした画像メディアや音声メディア、あるいはそれらを複合したメディアコンテンツの作成を題材として、履修者自らが具体的なプロジェクトを設定または企画し,それらに対する達成品質レベルを設定し、そのレベルへ到達することを目標とする。一連の制作演習を経て、課題へ挑み、協働する能力、および目標を実現する能力を高めることを目標とする。そして、専門分野に対する興味、学習のモチベーションを持たせると共に、一つのプロジェクトに挑み、成し遂げる感動、よろこびを感じさせ、それらを通じてチームとして一つの結果を得るプロセスを経験することを狙う。
 本授業により育成する力・スキルは,「自ら考える力」「挑み力」「情報通信技術の進歩に対応できる基礎学力」「情報メディアを自在にあやつる力」である。
先修条件または
他の授業科目との関連
 先修条件は設けない。本科目は、アニメーション実習、音声処理・同演習、画像処理・同実習、コンピュータグラフィックス・同演習、バーチャルリアリティ・同演習などと深い関係がある。
履修のポイント
留意事項
 自ら目標を設定し、その達成を目指すことを目標とする科目であるから、自主的に目標達成に取り組む姿勢が求められる。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学部 情報メディア学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成