授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 アプリケーション設計
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
アプリケーション・システムを新規に開発するには、開発初期の段階で適切なアーキテクチャ(ハードウェア、OS、ネットワーク、アプリケーションソフトなどの基本設計や設計思想)を定めておくことが必要である。本講義では、スマートフォンアプリケーションを作成することを題材に、ユーザインターフェースの設計やアプリケーションの開発方法を習得し、設計能力を身に付ける。本科目では、自ら考える力、高度情報化社会が要求する多様な先端技術に柔軟に対応できる基礎学力、最新知識へ対応できる応用力を培う。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はないが、「プログラミング入門」、「オブジェクト指向プログラミング」は修得済みであることを仮定する。
履修のポイント
留意事項
毎回宿題を出題する。授業時間以外での予習復習が必要である。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学部 通信ネットワーク工学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成