授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 クラウドコンピューティング
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
クラウドコンピューティングはネットワークを利用したコンピュータ資源の利用モデルの一つである.クラウドコンピューティングにより,ユーザは計算機を購入してシステムを構築する従来の形態から,利用料を支払いネットワークを介して機器や機能をスムーズに借りる形態に移行し,処理負荷に応じた柔軟なサービスを実現できるようになる.本科目では,クラウドコンピューティングの要求される機能,SaaS,PaaS,IaaSなどのサービス形態など基本的な知識から学び始め,クラウドコンピューティングを支える仮想化技術や分散キーバリューストアなどの基盤技術,クラウドコンピューティングの時代における情報セキュリティ技術について学ぶ.
本科目では,自ら考える力,高度情報化社会が要求する多様な先端技術に柔軟に対応できる基礎学力,最新知識へ対応できる応用力を培う.
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はないが,通信ネットワーク入門,インターネット入門,情報通信セキュリティ入門 ,暗号理論と関係がある.
履修のポイント
留意事項
比較的新しいクラウドコンピューティングという考え方について学ぶことができ,クラウドコンピューティング時代に有用な暗号技術も取り上げるため,新しい技術を中心に学びたい学生に強く履修を勧める.上記の理由により,基本的なネットワーク科目および情報セキュリティ科目を履修し,内容を理解していることを期待する.
学部・学科必修/選択の別
情報通信学部 通信ネットワーク工学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成