授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 水質学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
本授業の目標は,水質を化学的観点から理解することである.そこでまず「水質と
はなにか」、次いで「化学とは何か」を学ぶことにしたい.そのためには、水質
学の誕生から今日までの水質学の歴史,同様に化学が始まって今日に至るまでの歴
史を概括することになる.これを踏まえた上で,水を介し地球上で様々な物質がダ
イナミックに循環・変化し,生命現象が維持されている構造を知ろう.
 以上を理解した上で、地球上で起こる水の大循環中に有害化学物質を放出すると環
境がどの様に歪んでしまうのか,さらには生命現象にどのような影響が出るのかを
考えてゆくことになる.

先修条件または
他の授業科目との関連
専修条件では無いが「環境化学実験」の履修を希望する場合は,できるだけ本授業を受講しておくこと.

履修のポイント
留意事項
基礎知識を単に暗記するだけでなく,必ず“分かって”(=明確な像を描いて)学ぶこ
とが重要である.基礎知識というのは,簡単な知識のことではない.問題を解こうとす
る(考える)時に,一番応用が利き,それ故必ず必要な知識のことである.本授授業で
は,基礎知識を「これは基礎知識である.」と明示し,かつイメージし易い身近な事実
を用いて繰り返し説明する.諸君らの理解しようとする努力を期待する.

学部・学科必修/選択の別
海洋学部 海洋生物学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成