授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 機械製図・CAD
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
製図法は設計の基礎技術の一つであり、製図法は世界各国共通の工業言語とも言える。本講義では、この製図法を設計の基礎技術として習得することを目標とし、機械製図を中心として、製図規格、第三角法、寸法記入法、寸法公差、はめあい方式、材料記号などを理解し、習得する。機械系CADシステムを利用し、基本的な図形生成・編集、CADのもつ編集概念を把握し、機械部品図面作成を習得する。各種例題の演習により、基本的な図面作成を行えるように演習する。
先修条件または
他の授業科目との関連
パーソナルコンピュータの基本的な取り扱い方法を修得していることが望ましい。
履修のポイント
留意事項
時間内に精一杯自己の製図の能力を上達させ、実際に使えるようになることが重要である。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 航海工学科                海洋機械工学専攻 選択

2019/04/01 20:37:36 作成