授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 地域活性化論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学部共通科目)
授業の目標
 本科目では、衰退する地方の地域活性化を提案できる能力を涵養することを目的とす
る。内容としては、地域再生に必要な知識、構造、特性、問題点等を明らかにし、系統
的に理解する。個々には小さいが多くのビジネスを地方に創造することで地域の雇用を
創出する。そして、地域の文化・誇りの維持継承をはかる土壌を醸成して、地域活性化
モデルを定着させる。九州及び熊本の地域再生/地域活性化の政策対応の現状と課題を
検証し、地方自治と地域社会の展望を探る。
先修条件または
他の授業科目との関連
 1.必修科目のアジアと九州の産業(1セメスター)及び経営学(2セメスター)を修
得していること
2.マーケティング論(3セメスター)を受講していること
が望ましい 
履修のポイント
留意事項
 経営学各科目と関連付けて考えることが重要である。
学部・学科必修/選択の別
経営学部 選択

2019/04/01 20:37:36 作成