授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 アグリビジネス論
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 本科目は、一口に「農業」と表現してもその内容は大きく違う。特に植物と畜産では経営の考え方、作業のプロセスも全く違い、これらはそれぞれ異なる職種と言ってよい。植物の中でも露地栽培から施設園芸、果樹園芸と様々でありそれぞれ特徴を持っている。また、養蜂(ようほう)や養蚕(ようさん)は昆虫を扱う農業である。これらの種類の違いと特徴をつかむことで、農業の多様性を理解する。
 さらに、経営体も家族経営から企業的経営まで登記も様々である。近年では、生産だけでなく加工、流通まで複合的に展開する6次化も注目される。また、栽培方法も有機から植物工場まで多様化が進んでいる。これらの特徴や長所、短所を整理して今後のアグリビジネスの可能性を考える。

先修条件または
他の授業科目との関連
アジアと九州の産業、経営学を修得していること。
アグリマーティング論を受講していることが望ましい。

履修のポイント
留意事項
今後激動が予想される社会の変化に注意しておくこと。
学部・学科必修/選択の別
経営学部 経営学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成