授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 社会人のための医学・医療
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学部共通科目)
授業の目標
本講義は、医学・医療の基本や医療制度の仕組み、人体の臓器の名称と機能、代表的な病気の概要など医学・医療の全体像を教授します。また、患者情報の核となる診療録及び医療記録について臨床医学の観点から根本的な意義を解説します。本講義の受講により医療情報技師として必要な医学・医療の知識を身に付けることができます。
先修条件または
他の授業科目との関連
本講義は、医療情報システム1、2に深く関連しており、医療情報技師に必要な医学・医療の知識を概観します。医療情報システム1、2で学習した知識に,本講義の内容を還元することで、医療情報に対する理解がより深まります。
履修のポイント
留意事項
医療情報を理解する上で、医学・医療の知識を概観することは必要不可欠です。医療情報技師の資格取得を目指す学生は,本講義の受講により医療情報技師として必要な医学・医療の知識を身に付けることができます。
学部・学科必修/選択の別
基盤工学部 選択

2019/04/01 20:37:36 作成