授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 コンピュータリテラシー
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
「コンピュータリテラシー」は、学生諸君が在学中に利用するであろうICT機器の利活用を不自由なく行えるよう、その知識・技術を身につけることを目標とする。ワープロ、表計算、プレゼンテーション、インターネットを使った情報収集、情報発信、その他のICT機器(デジカメ、ビデオカメラ)、クラウド環境などについて総合的に学ぶ。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は設けていない。本科目は学生諸君が今後履修する科目、及び卒業研究等に向けての基礎となる科目である。十分に理解することが重要である。
履修のポイント
留意事項
授業は実習を中心に行う。ワープロ、表計算、プレゼンテーションソフトの利用はもちろんのこと、今日ではインターネット、デジタルガシェットなどもフル活用する時代である。スマートフォンの利活用についても実習形式で行う。
学部・学科必修/選択の別
基盤工学部 電気電子情報工学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成