授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 プログラミング
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
電気・電子・情報分野に身を置く者にとって、解析、制御、ソフトウェア開発など、プログラミングは必須の
能力である。本講義では開発言語の代表であるC言語を題材にして、プログラミングの基礎を習得すことを目
標とする。C言語はUNIX OSやインターネットと共に普及してきたプログラミング言語で、現在では他のOSの
開発、組み込み型を含む様々な制御、アプリケーション開発など、幅広く活用されている。本講義では、基本
制御構造に加え、ポインタ、関数、構造体まで、実践に向けたプログラミング技術の修得を目指す。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は設けない。情報系科目で共通の基礎知識となるので早めの単位修得が望ましい。
履修のポイント
留意事項
試験、レポート、各授業での課題、出席状況から総合的に評価する。各授業での課題達成
度を評価の中心とするので積極的に取り組むこと。1回目から3回目までは操作を中心と
した授業を行うので、特に必ず出席すること。
学部・学科必修/選択の別
基盤工学部 電気電子情報工学科 必修

2019/04/01 20:37:36 作成