授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 センサネットワーク
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
「センサネットワーク」は、センサの基本技術と応用方法の理解、さらに遠隔地や複数のセンサからの情報収集・集積方法及びその関連技術、その処理方法などについて学ぶことを目標とする。
センサは自然界などの様々な事象を電気信号に変換するデバイスである。それをコンピュータに取り込むことで、蓄積・処理が可能になり、さらには情報としての価値が生まれる。センサネットワークは複数のセンサから得られた情報を有効に活用する技術である。これ自体は新しい考えではないが、近年、IoTというキーワードにあらわされるようにその利用環境も急速に整備され、我々の生活への関わりも大きい。

先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は特に設けないが、電気(電子)、ネットワークに関する科目の履修が望ましい。
履修のポイント
留意事項
授業資料は http://conoha.ftokai-u.ac.jp/~yahiro/class/sensor/ にて公開しているので予習・復習に活用してもらいたい。(URLは2018年度中に変更の予定)
学部・学科必修/選択の別
基盤工学部 電気電子情報工学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成