授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 地学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 地学は、私たちが生活している惑星である地球を理解する学習です。地震、火山、プレートテクトニクス、岩石、鉱物、地層、化石、宇宙、気象、地球環境、自然災害等、地球科学に関する知識全般を広く学び、私達が地球に生きていることの意義を考えます。地球という惑星に我々人類を含む生命が住めるのはなぜか、地球は45億年の間にどのように変わってきたのか、地球環境の進化の学習を通して自然環境の多様性と地域性を把握し、環境に対する人間活動の影響を評価するための基本的な考え方を身につけます。

授業で育成する力・スキル
1 自ら考える力(地球や宇宙の現象・事象について推論の方法を理解し,身近な対象の科学的認識に役立てることができる)
2 知識を生かして実践する力(宇宙・惑星系・地球の進化を特徴づける現象の空間および時間スケールを理解し,科学的に探究する能力と態度を身に付ける)
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件:なし

他の授業科目との関連
 学部の地球環境に関係する科目に関連する。「地学実験」を履修する場合は本科目を履修しておくことが望ましい。教職課程(中学校・高等学校理科)の必修科目である。
履修のポイント
留意事項
自然災害等、生活と関連した内容も多く取り上げるため、日常的にニュースや新聞等を見ておくと理解が深められる。
学部・学科必修/選択の別
生物学部 生物学科 選択
生物学部 海洋生物科学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成