授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 スポーツ社会学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目・学科開講2グループ
授業の目標
今日、スポーツはかつてなく普及発展し、愛好者や参加者が増え、多くの人々の関
心事となっている。しかし、スポーツの高度化と大衆化は必ずしもプラスの機能ば
かりでなく、マイナスの機能も生じさせている。このようにスポーツが社会の変化
とともに現代社会においてきわめて重要な社会現象となっているのは社会的事実で
ある。
そこで本授業では、現代社会におけるスポーツの役割や機能、社会的価値や問題点
などの分析を通して、基本的な社会学的知識や理解が深られることを目標としてい
る。なお、この授業で育成したい力・スキルは、「自ら考える力(全学共通)」、
「異文化を理解する力(国際文化学部)」、「分析・考察力(地域創造学科)」で
ある。

先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件なし
関連科目 「生涯スポーツ論」
履修のポイント
留意事項
本授業は、スポーツ社会学ついて興味・関心のある学生の受講を望む。
本授業の評価は、出欠状況及びレポート課題、定期試験を基に総合的に行う。

学部・学科必修/選択の別
国際文化学部 地域創造学科 選択必修

2019/04/01 20:37:36 作成