授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 スポーツ栄養学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
この授業で育成したい力・スキルは、「自ら考える力、挑み力(全学共通)」、
「地域社会に貢献する力(国際文化学部)」、「実践指導力(地域創造学科)」で
ある。
本講義では、スポーツにおける栄養の役割とエネルギー代謝を習得し、コンディシ
ョニングや競技力向上のための栄養管理についての理解を深めることをねらいとす
る。また、ライフステージ別(学童期・青年期・中高年期)や性別に整理し、栄養
サポートの関わり方、健康増進と競技力をサポートする栄養指導を学び、受講生が
自らの食生活や具体的な食品の組み合わせを評価し、より良い食生活のあり方を考
案できるようになることを目標としている。
本講義を通して,健康の保持,栄養管理に関することを学び,生涯にわたる健康・
生活の質(quality of life)の維持・増進を実践できるようにする.

先修条件または
他の授業科目との関連
受講にあたり、身体のしくみを理解しておく必要があります。生理学の内容を復習
し、本講義の受講準備を行いましょう。
履修のポイント
留意事項
学校教育現場、スポーツ指導者としての栄養教育・食事指導の進め方を習得することが
ねらいであるため、指導者としての自覚と責任、目的意識をもって取り組んでくれるこ
とに期待します。
学部・学科必修/選択の別
国際文化学部 地域創造学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成