授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 植物細胞科学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 植物の単離された体細胞はin vitro において増殖し、また植物体へ再分化することができます。この「脱分化→再分化」の能力である「分化全能性」は、植物でより特徴的であり、植物バイオテクノロジーの基本です。そして遺伝子工学や細胞工学によって格段に広がった新品種を創り出す育種の可能性を支える技術でもあります。本講義では、まず植物の組織培養に関して、その歴史や基本的技術を解説します。次に植物体再生をはじめとする育種の技術および他の応用例について科学的側面から解説し今後の展望について考えます。
 本授業により育成する力・スキルは、「自ら考える力」、「生物を多面的に理解する力」、「生命現象を理解し、自然を考える力」です。



先修条件または
他の授業科目との関連
「植物の生理学」で解説される植物の知識があると、本講義で使用される専門用語
の理解が各段に容易になります。


履修のポイント
留意事項
授業への参加意識を高く保ち、レポート課題を毎回提出することに留意してください。


学部・学科必修/選択の別
生物学部 生物学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成