授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 生物学基礎演習
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
大学の授業への導入や語学、教養、専門基礎の学修を経た段階で、専門分野の学修への意識づけを企図とした演習を行う。資料・文献調査の方法、一般的科学書の講読、データやレポートのまとめや口頭発表などの中級的な内容を扱う。また、専門分野がどのように社会や自分の将来と関わっているかなど、大学の後半で学ぶ専門科目に進む前に確実に身につけておくべきスキルや姿勢を養う。少人数クラスの特徴を活かして教員・学生間のディスカッションやグループワークによるコミュニケーション能力育成を意図した演習を行う。本授業を通して、生物の興味を将来につなげる力、知識を生かして実践する力、問題発見やプランニングの力(挑み力)の育成を目指す。

先修条件または
他の授業科目との関連
セメスター先修条件「第3セメスター」が付されている。フレッシュマンゼミナールから卒業研究へ続く一連の演習・ゼミナール系の科目群の中に位置づけられている。
履修のポイント
留意事項
必修の演習科目であるので特に出席が重要視される。積極的な参加が望まれる。期限を守った課題提出等も単位取得の前提となる。
学部・学科必修/選択の別
生物学部 生物学科 必修

2019/04/01 20:37:36 作成