授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 公衆衛生学
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 公衆衛生学は、地域社会の組織的な努力によって疾病を予防し、健康寿命の延長を
図り、身体的・精神的能力を増進するための技術と科学である。そのため、予防医
学に加え、社会福祉などを含めた広範な公衆衛生・地域保健活動の知識が要求され
る。そこで、予防医学、医療経済、精神保健、母子保健、成人保健、感染症予防、
食品衛生、疫学を含めて総合的に学習する。
先修条件または
他の授業科目との関連
 先修条件なし。「衛生学」との関連がある。
履修のポイント
留意事項
 公衆衛生学の基礎を学び、集団としてみた健康の実態と課題を理解する。
学部・学科必修/選択の別
体育学部 体育学科 選択
体育学部 競技スポーツ学科 選択
体育学部 武道学科 選択
体育学部 生涯スポーツ学科 選択
体育学部 スポーツ・レジャーマネジメント学科 選択

2019/04/01 20:37:36 作成