授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 情報メディアの活用
授業科目の区分 卒業単位に含まれない科目    教職・資格等に関する科目
授業の目標
  今日では、世界中のさまざまなコンピュータが網の目のように接続され(インターネット)、いつでも、どこでも、だれもが利用できるようになっており、あらゆる分野でインターネットを利用したコンピュータの活用が不可欠なものとなっている。
 本講義では、インターネットに接続されたマルチメディア対応型パーソナル・コンピュータの実習を通じて、コンピュータになれ親しみつつ、図書館などにおける多種多様な情報メディアの機能や特色と活用方法を理解することを目標としている。
 講義内容は「情報メディアとは何か?」から始めて、情報メディアの発展過程と高度情報社会と人間との関わり、各種情報メディアの機能と特色、視聴覚メディアを含めた情報メディアの活用、マルチメディア型パーソナル・コンピュータの活用、各種教育用アプリケーション・ソフトウェアの活用、データベース活用と情報検索、インターネットによる情報検索と情報発信、図書館における情報メディアの活用と著作権問題やインターネット・セキュリティ問題などを扱う。

  授業で育成する力とスキル      
 自ら考える力(学習力)(探求力)
 挑み力(問題発見力)
 成し遂げ力(実行と継続力)
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はない。
当科目は、情報サービス演習B(情報検索演習)と関連している。
履修のポイント
留意事項
(1)講義後、具体的な例題を用いてコンピュータ実習を行う。
(2)各単元終了後に、宿題として実習課題を指示する。
(3)評価は、レポートと課題の成績および出席状況を加味して、総合的に行う。

学部・学科必修/選択の別
文学部 随意(卒業単位に含まない)
政治経済学部 政治学科 随意(卒業単位に含まない)
政治経済学部 経済学科 随意(卒業単位に含まない)
法学部 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 人間環境学科                                    自然環境課程 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 人間環境学科                                    社会環境課程 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 芸術学科                                      音楽学課程 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 芸術学科                                      美術学課程 随意(卒業単位に含まない)
体育学部 随意(卒業単位に含まない)
理学部 随意(卒業単位に含まない)
情報理工学部 随意(卒業単位に含まない)
工学部 生命化学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 応用化学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 光・画像工学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 原子力工学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 電気電子工学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 材料科学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 建築学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 土木工学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 精密工学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 機械工学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 動力機械工学科 随意(卒業単位に含まない)
工学部 航空宇宙学科               航空宇宙学専攻 随意(卒業単位に含まない)
文化社会学部 アジア学科 随意(卒業単位に含まない)
文化社会学部 ヨーロッパ・アメリカ学科 随意(卒業単位に含まない)
文化社会学部 広報メディア学科 随意(卒業単位に含まない)
文化社会学部 心理・社会学科 随意(卒業単位に含まない)

2019/04/01 20:37:36 作成